自分を表現する


私は自分を表現するのが、苦手でした。自分を表現するということは、私はこういう人なんだよ、と伝えることです。

でも自分を受け入れてもらえるだろうか、それどころか拒否されたらどうしよう・・・そんなことが頭をよぎって結局、自分を隠してしまう。でもなんでそんなことを考えてしまうのだろうか。自分に自信がなかったのもあるけど、もしかしたら今まで、ネガティブな部分を思いっきり表現していたことが、多かったのかもしれない。ネガティブな部分を表現すると、それは愚痴になったり批判となり、周りにそういうエネルギーが集まってくる。ネガティブなエネルギーが、そのまままた私に帰ってきてしまっていました。

そうではなくて私の光の部分をもっと表現していけばいいのかもしれない。そういうエネルギーには、やはり同じようなエネルギーが集まってくるだと思います。もう自分を守らなくてはと頑張らなくてもいい。肩の力を抜いて、自分のことを表現してもいいんだと今は、とても楽になりました。

やっぱり人は自分の鏡なんですね。

 

 

 

関連記事がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">