子供からのサイン


今週は子供がヘルパンギーナ(夏風邪)にかかって熱を出してしまい、入っていた予定をやむなくキャンセルしなければならなくなりました。そのためにご迷惑をかけてしまった方々には、本当に申し訳なく思っています。

子供が小さいうち一年中風邪をひいたり、熱を出したりとよく病気をします。こうやって免疫をつけていくのでしょうがない部分もあるのですが、相手の方に迷惑をかけてしまうことになるので、なるべくならすぐに治って欲しいと思うのは仕事をしているママは、切に願うところですよね。

子供が病気をする時って、何となく分かる時があります。サインを出しているといってもいいかもしれません。それはとても単純なことですが、いつもよりほんの少し食欲がなかったり、ほんの少し元気がなかったり。。それはほんの少しの違いなので気がつかないこともあるかもしれません。

でも生まれてくる前はおなかの中で繋がっていたママと子供だから、何となく感じ取ることができることもあるのではないか、と私は思っています。だからママは誰よりも子供のことが、分かるのかもしれません。

私も今回は食欲が少し落ちていたりと子供がサインを出していたのに、仕事のことなどで頭がいっぱいだったために何もせずに過ごしてしまいました。レイキをしてあげてれば子供ももう少し楽にヘルパンギーナを乗り越えられたかも・・。

とはいえ、熱を出したその日に早速、子供にレイキをした効果が出たのか次の日には熱もほとんど下がり、食欲も少しずつ戻ってきていました。去年、ヘルパンギーナにかかった時は何日も熱で苦しんだことを考えると、随分楽に乗り越えられたなと思います。もしかしたら免疫がついてきたということもあるかもしれませんが、やっぱりレイキを使うことができるということは、私にとってとても心強いですし、子供とコミュニケーションをとるのに役立っています。
そしてママ自身がレイキで癒されることもとても大事。そうすることでママの感覚が鋭くなり、子供のサインを感じやすくなると思うのです。もちろんレイキはそれが目的で使うものではありませんが、溜まっていた邪気が体から出ていくことで元々持っていた感覚が戻ってくるのでしょう。

 

関連記事がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">